整骨院における正しい健康保険とは?


 

 

26日に当院で健康保険に関する勉強会を行いました。

福島県~三重県まで色々な地域の先生に参加頂きました。

あまりにも整骨院業界というのは健康保険の使われ方が雑にされてきて

モラルの低下が甚だしいのです・・

昨今、整骨院が増えだした一番の原因は「学校の増加」です。

10校だった養成校が現在100校以上・・・しかも各学校定員割れがほとんど・・

それは整骨院業界のレベルも下がって当然ですよね・・

しかもケガした事もなく業界に入ってくる人の多い事多い事・・

だからこそ正しい保険の知識と正しい技術を広げるべく休みの日を利用して勉強会を

開催しているのです。

本題です!

 

「保険使えますか?」

よく患者さんから問い合わせのある質問です。

正しい答えとして

「ケガなら使えます」

という事です。

転んだり・・・(たまたまサッカーしている動画を撮ろうとしたら・・・(>_<))

小さい子供の肘が抜けたり・・

このような場合は健康保険の適用となります。

なので

目安としては1週間以内に痛めたケガは普通に健康保険を使う事も出来る

という事です。

それ以上、前になると今後4月以降は皆様のお持ちの健康保険証の健保組合等の同意が必要に

なってくるという事です。

 

自由診療の方がベストな治療が提供できる!

この事は患者さんにも知って欲しい事だったりします。

痛い箇所だけを治療できるのが健康保険のルールになっている為、

最低限度の施術しか提供しきれないのです・・・

自由診療だと様々な施術を提供する事が可能になっています。

 

たかこ整骨院が目指しているのは保険の有無ではなく

本気で患者さんの10年後を考えて施術する

本当にそれだけなんです!

 

とにかく痛みを抱えてお困りの方がいましたら是非ご相談ください!

 

 

1週間以内に痛めた方はこちら

image003

 

慢性的な痛みでお困りの方はこちら

image005

 

「腰痛なんですけど保険使えますか?」「大丈夫ですよ~」

こんな整骨院は注意が必要ですからね!