治療院の選び方


治療院の選び方

ここ最近、周辺の整骨院も閉院、転院が続いています。

逆にいうと何故整骨院が増えたのか?

という事情を知らない方が多いのではないでしょうか?

そもそも整骨院が増えたのは、高齢化社会とかの理由ではなく、

整骨院を開く為の国家資格である柔道整復師の学校が増えたからです。

当時、僕が入学した20年前は全国に10校しか存在しませんでした。

それが現在では100校以上存在するのです!

その結果、志望動機も曖昧な学生が多く入学するようになり、

業界全体のレベルが下がってきてしまったのが現状です…

 

そうすると、
痛い所をただもむだけの整骨院や
健康保険を正しく使わない整骨院が多数出てきます…

 

そうはいっても


どのような整骨院が良いか?
目安は一般的にはわかりませんよね?

私自身は治療院の先生と勉強会や懇親会を企画しているので、

その辺りの勉強している先生と話していると以下が目安になると思います

良い治療院の目安

☑しっかりと検査をして、どうなれば痛みが取れるか治療計画を立てられる

☑うつ伏せにしなくても施術出来る(症状に応じた技術の使い分けが出来る)

☑痛い所をもむ事なく、患部の痛みを取ることが出来る

 

この3つを満たしている先生は、施術方法にちがいがあれど、技術が高い先生ではないかと思います。

僕たちも整骨院が、もっとわかりやすい業界なるよう努力はしていますが

『広告の制限』などの規制もあり地団駄を踏んでいるのが現状です

その中で少しでも皆さんに『治療の見える化』を提供する為には

一人一人の患者さんへの検査、施術、評価を徹底する事からだと感じ今後とも努力していきます。

 

※モデル募集
11月3日に当院で、福島、群馬など遠方からも先生をお招きして勉強会を開催します。

今回のテーマは成長期のスポーツ障害であるオスグッド病、またはシンスプリントの講義をする予定です

横須賀市、金沢区近辺でオスグッド病でお悩みの方で当日来ていただけるという方はご相談下さい。
モデルとして施術、リハビリ方法をアドバイスさせていただきます