成長期の膝の痛みであるオスグッド病やスネの痛みであるシンスプリント

病院に行っても治らない・・

ほかの接骨院では治らないとお悩みの子供を抱えるご父兄の方へ


当院ではハワイ大学での人体解剖を元に独自に開発し専用の治療とリハビリを開発しました!

【基礎知識(一般的な見解)】
一般的なオスグッド病に対する見解
成長期のスポーツ少年(10~15歳)に多く発症
ジャンプ・キック・ダッシュの多いサッカー、バスケットボール、陸上競技などによく見られる

【原因】
発祥のメカニズムは、大腿四頭筋(モモ前の筋肉)の牽引力が膝の脛骨粗面に繰り返しかかる事。
骨の成長に筋肉や腱の成長が追い付かない為、相対的に脛骨粗面に負担がかかり骨が隆起するものと考えられる。

本当にオスグッド病の原因は、モモの前の筋肉が原因!?

20年以上スポーツ障害を研究してきた疑問に思っていた原因が、ハワイ大学での人体解剖で明らかになったのです!

オスグッド病の原因は、大腿四頭筋ではなく違う所にあったのです!

スネの痛みであるシンスプリントも同様の原因で、後脛骨筋ではなく違う所にあったのです!

当院では独自に開発した治療とリハビリ方法を紹介していきます!

osugutto

osuguttosyasin

通常治療でも対応していますが、本気で早期回復を希望される方は

「オスグッド・シンスプリント専門治療を受けたい!」

とご連絡下さい!

※成長期の痛みである成長痛(踵の痛み、ふくらはぎの痛み等)はスポーツ整体(スポーツ学生治療)で対応しますので、お申込み下さい。
image013

 

▷▷院長施術に関する予約の変更・キャンセルについて

▷▷初めて来院される際の注意点

一覧

成長痛(オスグット・シンスプリント病専門治療)

受傷日が2週間以上経過したり、病院へ通っている場合
材料代(酸素オイル・KTテープ代別途)

4,320円(税込)

関連記事

ヘルニアの症状に対する効果的なストレッチを紹介!

  こんにちは!スタッフの伊藤です!(^o^)!   今回は一人の患者さんの症例をもとに、ヘルニアの...

仕事もプライベートも全部一緒!

こんにちは! スタッフの丹野です!   先日の7月7日~10日の午前中までお休みをいただき社員研修としてバリの...

高いレベルでプレーを続けられる理由

    こんにちはスタッフの伊藤です!(^o^)!   先日患者さんを観にK学院サッカー部...

子どもも猫背になるの?

こんにちは! スタッフの丹野です!   最近は姿勢が悪い子が多いため、「猫背」について書いていきます。 &nb...

カラダの歪みって?

こんにちは。 たかこ整骨院、矢澤です。   どこか痛くなってしまう。 「特に何もしてないんだけど…...