治療家同志の繋がりと業界発展を願って


先日は丹野先生、茅ヶ崎で院長をしている沼川先生と共催で

治療家セラピスト懇親会パーティー

を初開催させて頂きました!

   

連休初日の土曜夜にも関わらず栃木や群馬、大阪、静岡、千葉、東京、神奈川、長野…
42名の参加を頂きました!

なぜこのようなパーティーをやるのか?

エネルギーの場を作りたかったのです

今、治療家セラピスト業界は飽和状態で独立してもうまくいくのか?
という不安で溢れているわけです。

でもそれって患者さんを置き去りにしてない?

そういう想いがずっとありました。

 

数が増えてくると競争を煽られ、本来持っていた治療家としての在り方(=理念)

を見失いがちになります

こういう場を設ける事で、治療家、セラピストを目指した原点を取り戻して頂ければ

と思って企画したのです!

 

ただ企画してみると様々な問題が出たり、声をかけても無視されたり

先生方との距離感が明確になり、落ち込む事もありました。
でもそれ以上に

現状を変えたい!

という新たな先生と出会えた事はそれ以上の宝です!

そしてこの和を大きくしていって、かつての仲間や今回は様子をみていた先生方を

巻き込めていけたらと思っています。

 

これをきっかけに本当の意味での

患者さんの為の紹介しあえる治療院作り

を実現したいと思っています

本当に朝まで色々な人と話して思ったコト

人には、それぞれ他人に言えない事情がある

その事情を察して動ける人間でありたいと感じました。

その人間力の向上も必須ですね!まだまだですが・・・(^_^;