【副院長】矢澤 恵理

患者様のために、さらなるステップアップを目指しています!!

私は、昔からしゃべることがあまり得意ではありません。

だから、身体を使って表現したい・・・

という思いからか、子供の頃からスポーツが大好きでした。

今思えば、「身体」に興味があったのは、何か自分の可能性を

感じていたのかもしれません。

サッカー、ソフトボール、ハンドボールとスポーツをしていたからか、

大学は体育大学に進み、

その後、整形外科にリハビリ助手として9年間勤務しました

整形外科では、痛みのある患者様がとても多く

自分の出来る範囲で携わらせて頂いていました。

その時に、いつも通っていらっしゃる患者様が

「治らない」「変わらない」という事に疑問をいだきました。

「私は、このままでいいのか?もっと何か出来ないのか?」

という思いで調べているうちに

「柔道整復師」という仕事がある事を知りました。

この仕事なら、もっと沢山の人を楽にしたり幸せにしたり出来る!!

そう感じて専門学校に通い資格を習得しました。

専門学校に通っている間、勉強のために働いていた整骨院では、

テープを使った治療法をしていたのですが、

そこでも

「自分の手で治すことがしたい!!」 という思いが出てきました。

そんな時に、高子院長と出会い治療を受たのですが、

その時の

院長の丁寧さ、一生懸命さ、そして「違いを出す」ことへのこだわりを感じ

ここなら、自分自身もステップアップできる!

と感じ、お世話になっています。

整形外科で働いていた時は、1日1日同じ作業をこなす仕事でしかありませんでしたが、

今は、患者さんの事を常に「考え」そして「行動」出来ます

私は、患者さんの為に、もっともっとステップアップし

結果を出し続けて行きたいと考えています。

【取得資格】
教員免許(保健体育)
柔道整復師

ブログ

夏を楽しんでますか?

こんにちは! たかこ整骨院、矢澤です。   いよいよ夏ですねっ!! 夏といえば… 海 お祭り 花火 フットサル… ってことで、

夏はもうすぐ!!

こんにちは。 たかこ整骨院、矢澤です。   梅雨に入ってどんよりした天気が続きますねぇ。 こういう時は体調もスッキリしない人も多いのではないでしょうか

カラダの歪みって?

こんにちは。 たかこ整骨院、矢澤です。   どこか痛くなってしまう。 「特に何もしてないんだけど…」 「顔洗おうとしただけなんだけど