症例報告㉖(テニス肘)


症例

60代男性 左肘の痛みを訴え来院

痛くなった原因が思い当たらない

既往歴

整形外科でレントゲン異常なし

テニス肘の診断

検査状況

肘屈伸で外側上顆部に痛み

トムゼンテスト陽性

施術方法&結果

利き腕は右で右肩の方が前方偏位しているので

右肩と背骨の位置を見ながら施術したところ肘屈伸時の痛み軽減

課題

背中が丸まって硬くなっているので柔軟性をつけていくこと

ゴルフをしたいということなので胸椎の回

旋をしやすくする

ゴルフのスコアをよくするところも目指したい

 

今回の黒幕

事務仕事等で背中が丸まっていたこと

パソコンの画面が斜め横にあることで体をねじった

状態で使っていたことによるものと考える