整骨院と整体院、違いって何??


〇〇が痛くてもう限界!((+_+))   早く治したい!!

 

 

 

 

 

そんな時、あなたはどこに行きますか?

 

 

 

 

 

 

病院   ・整形外科   ・整体院   ・整骨院又は接骨院

 

などなど…

 

 

 

 

 

医療機関によってできることは様々です。

 

 

なので自分に今、必要な所に行くことが大事です。

 

 

しかし、人によってはこんな疑問を持つでしょう。

 

 

 

 

 

 

整骨院と整体院って何が違うの?(;・∀・)

 

 

 

 

 

そんなあなたにその違いを説明します!

 

 

 

 

 

まず、一番の違い、大事なポイントは

 

 

 

 

 

施術者が国家資格を持っているか?

 

 

 

 

 

整骨院で治療を行うには柔道整復師という資格が必要

 

 

整体院でマッサージ等を行うには国家資格は不必要です!

 

 

整骨院で勤務している先生は皆、専門学校、大学等で医療知識、実技等の必要なカリキュラムを受け、1年に1度行われる国家試験に必ず合格しています。

 

 

 

 

人の身体を治すという行為はそれだけ責任が生じるのということなのです。

 

 

 

 

 

もう一つ大事なポイントとして

 

 

 

 

 

保険が適用されるか

 

 

 

 

 

 

整骨院又は接骨院…保険適用〇

 

 

整体院…保険適用✖

 

 

骨折・脱臼・打撲・挫傷・捻挫などの症状に対して治療するにも国家資格が必要なのです(^^)

 

 

 

 

 

なんとなく違いは分かりましたか?

 

 

 

 

 

整骨院、整体院どちらに行っていいかわからない!という方が周りにいましたら、この基準を教えてあげてください!!