反り腰解消!トレーニングを紹介!


こんにちは!スタッフの伊藤です!\(^o^)/

 

先日、用事があり4か月の7キロの娘を抱っこ紐で1時間くらい抱っこしました。

 

用事を終えて抱っこ紐を外した時のあの、『はぁーーー』と体が軽くなる感じ…笑

 

まだまだ小さい娘もずっと抱っこだと腰にきますね(^_^;)

 

なぜ腰が痛くなるのか?

 

それは抱っこにより反り腰になってしまっているからです!

 

 

  • 抱っこでお腹を突き出す姿勢になっている
  • 腰が反っている
  • ぽっこりお腹が治らない
  • 産後で腰がずっと痛い

 

など当てはまりませんか?

 

 

反り腰だと肋骨、あばらを締める筋肉が弱く締められません。

ゆえにアンダーバストが広がり

クビレがなくなり

呼吸が浅くなり…と負の連鎖(∵`)

 

抱っこの姿勢だけでなく、

妊娠出産を経て腹筋が弱まり反り腰を誘発している方が多いです!

 

 そこで今回は腹筋を締める体操を紹介します!

 

ただ、腹筋も長い筋肉ですので自分の見解ではおへそを境に上と下に分けられます



よくある上体起こしの腹筋はおへそより上に効いてしまうので注意です!


今回はおへそより下の腹筋を鍛える方法をシェアします!


これをやるだけで腰の痛みが減った方も結構いるので(自分も含めて(笑))
特に反り腰の方はやってみてください(^^)

 

こういったことも含めて施術の中でもやっていきますので

自分が反り腰だと思う方、腰の痛みがある方などは

下記の問い合わせフォーム、もしくはたかこ整骨院TEL0457886635まで!

お問い合わせ